老後に住みたい世界の都市の中で一番人気があったのがハワイ

先日発表されていた老後に住みたい世界の都市の中で一番人気があったのがハワイなのだそうで、気候が温暖でのんびりと生活できる雰囲気があり、楽しそうな生活のイメージも日本人の中には大きいのでしょう。

二位もう沖縄が選ばれているということですから暖かいところが選ばれる傾向があるのでしょうか、確かに寒いところで着込まなくても良いという点とサンダルで出かけることができるお気軽な点が良さそうな気がしますが、実際はどうなのでしょう。

日本人が海外に住むとなると一番困りそうな気がするのが食事のような気がするのですが、確かに年をとった老後に全く食べたことないような味のものを食べるのはちょっときつそうな気もします。

そういった点でハワイならば日本食を探して食べようと思えばできるでしょうし、沖縄も日本食には困らないでしょうから良さそうですね。

この先年金制度がどのようになっていくのか不透明ですので、ある程度の貯金をためておけば、そのような人気のある場所に移り住むということもありえるかもしれません。